2018年06月08日

世界一ふざけた夢 略してセカフザ

共通の目標をもっていた知人から、勧められた本。




タイトルは、

『実践!世界一ふざけた夢の叶え方』

スクリーンショット 2018-07-05 0.04.37.png


正直ふざけたタイトルだと思ったので、
ただポジティブになりましょう!という薄っぺらい内容だと思っていた。

(真面目な知人が勧めてくれたっていうのに疑ってごめん💦)



読み始めてみると、とっても読みやすくて、笑えて、
でもとても説得力があって、あっという間に本の中に引き込まれた。

一言で言うと、友達と毎月夢がかなったつもりで飲みながら語っていたら
みんな夢が叶っちゃったという内容。


やっぱり簡潔に活字に表すと薄っぺらく感じてしまうが、実はとても奥深い。

これはビジネスマインドと言うのだろうか。

一見簡単そうなことであるが、これをやり続けるって本当にたいへん!!



どんなにモチベーション上がっても、人はちょっとしたことで、あっという間に
気持ちをどん底まで落とせる弱い生き物で。。。(自分のことを言ってるのだけど)


そして今まで考えてきたネガティブな考えや思いは、ちょっとしたことで
悪魔の囁きのように湧き出てくる。


私の場合は、

「そうだよ。こんな○○なことがあって辛いから仕方ないよー。身体休めなよー。
甘いの食べて自分を労わりなよー」

と、悪魔の囁きが聞こえ、とことん自分に言い訳をして、言い聞かせて、甘やかして
昔と変わらない成長しない私でい続ける。


でも、

多くの人がそうなんじゃないのかなー?


そして、

多くの人がこのままじゃ嫌だ!と思ってるんじゃないのかなー?



でもでも、

長年染み付いた考え方や言動ってそう簡単には
変われないもので。


そして、

もう一つの壁となるのが、夢を語ると、必ず否定して足を引っ張る人がいるということ。

「そんなのうまくいきっこないじゃん!」
「誰かに騙されてるんじゃないの?」
「やめなよ。いい加減現実見ようよ」
「まだそんなこと言ってるの?」

きっと、どれか言われたことある人いるはず。


私は全部言われたけど


でも、同じ志を持った仲間と毎月夢を語り合い、そして夢が叶ってる前提でお祝いをする。
これを毎月繰り返すことで、夢はクリアにイメージできるようになり、すごい速さで叶うのだ。


3名の著者は、夢を叶える前の職業をみても、決して特別な人達ではない。




でも、夢が叶ったね!おめでとう
と言い合っていたら、夢が叶うための行動を起こすようになり、早いスピードで叶ったよーーーー!!!!


これはぜひ読んでみてほしい本の一つである。


そして2月から結成したセカフザ会。明日で5回目を迎える。


夢に一歩近づいている。。。。。はず

 

posted by ふくにゃん at 04:55| Comment(0) | ネットビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする